TYRELL ALEX MOULTON BikeFriday BikeFriday Panasonic Colnago BRIDGESTONE BROMPTON BRUNO DAHON r&m
BLOG TWITTER
2012年12月23日時点のTyrell PKZ
アルトレモZX(406)を装着したところ。ぐっとレーシーになった
2012年6月5日時点のTyrell PKZ 406
タイレル PKZ
フロント60T化に伴い記録撮影。TA60Tは大迫力。シートクランプもボトルゲージも大成功
タイレル PKZ
もちろん、走行性能も格段にアップ。荒川を快調に飛ばせるようになった
タイレル PKZ
大径はシルバーしかなかったので色が合うか気掛かりだったが、スタイル的にも良い感じになったと思う
霞ヶ浦にて
2012年5月21日時点のTyrell PKZ 406
Tyrell PKZ
某オークションで超出物があったので一も二もなく落札。 究極のミニベロ Tyrell PKZ(406)
Tyrell PKZ
軽さは正義、と感じさせてくれる乗り味
Tyrell PKZ
チタンのしなやかさとシートステイをトップチューブに接合してあることによって相当のサスペンション効果がある。BSMハードサスより柔らかいイメージ
Tyrell PKZ
購入直後に変えたハンドル、エルゴシャロー。突き出しを少なくしてポジション調節。トップが平らなのも走りながら休憩するのに便利
Tyrell PKZ
あまりの派手さに装着するバイクがなかったアスピデ。やっと収まる場所が見つかった。チタンシートポストともお似合い
Tyrell PKZ
フロントフォークはカーボン。コンポはULTEGRA。ホイールはタイヤ込み700g台
Tyrell PKZ
エアロスポークとハブ
Tyrell PKZ
走行性能が滲み出る美しさ
シールは剥がすか悩みどころ
Tyrell PKZ
これだけは…(汗
磨いたそばからすぐ錆びる。手で触ると錆びます
前方から
(C)MAT